標準品質と高品質の違いについて

素材自体は標準品質も高品質も同じものを使用している為、耐候性や光沢感に違いはありません。
主な違いとして、印刷のキメの細かさがあげられます。小さい文字や細かい模様などがあり、近づいて見る場合は高品質。距離をおいて全体を見る場合は標準品質と用途によって分けることをオススメします。
詳しくは下図をご確認ください。

60cmの距離で全体を撮影




標準品質を60cmで撮影


高品質を60cmで撮影

さらに至近距離で撮影

標準品質を至近距離で撮影した文字

高品質を至近距離で撮影した文字

標準品質を至近距離で撮影した写真

高品質を至近距離で撮影した写真

標準品質を至近距離で撮影した文字と写真

高品質を至近距離で撮影した文字と写真

\ご注文前にご確認ください!/

注意事項を確認