1. 印刷通販デジタTOP
  2. テクニカルガイド
  3. イラストレーターデータの注意点
  4. パッケージのカットズレについて(Illustrator)

テクニカルガイド/イラストレーターデータの注意点

イラストレーターの注意点

カットズレについて

仕上りサイズより大きな紙に印刷され、その後仕上りサイズカットされます。様々な原因から1〜3mmのカットズレが発生する恐れがあります。また、刃先や紙の状態(収縮等) によってもわずかなズレが生じます。

カットズレによるトラブル

●意図しない余白ができる

●文字が切れてしまう

●均等幅のデザインが均等に見えなくなる

塗り足し

塗り足しとは印刷後のカットの際にズレた場合でも、下地の色が見えないようにするためのデータ制作技法です。カットラインの周りもあらかじめ余分にデータを制作して入稿することで、多少のカットのズレが目立たなくなります。

塗り足しなしで制作

塗り足しなし・制作データ
塗り足しなし・仕上がり写真

塗り足しがない場合、印刷されていない下地が出てしまいます。
また、余白がない部分は切れて見えなくなってしまいます。

塗り足し3mmで制作

塗り足し3mm・制作データ
塗り足し3mm・仕上がり写真

フチに出ていた白の下地が見えなくなります。
美しい仕上がりにするためには塗り足しが必ず必要です。

アプリケーション別一覧へ

パッケージ印刷のデジタ(DIGITA)をご覧のお客様へ:
パッケージ印刷のネット通販デジタは、お客様がお求めやすい価格で高品質なパッケージ印刷を実現。1枚からの極小ロットでのパッケージ印刷を、ネット上で簡単に注文することが可能です。
パッケージ制作は、見積もりや展開図作成を依頼する必要がある場合が大半ですが、デジタのパッケージ印刷は、お好みの形状を選択、サイズを入力すればネット上で価格の確認ができ、展開図もその場でダウンロード可能。注文までスムーズに行っていただけます。ネットでダウンロードできるパッケージ展開図の種類も、定番のキャラメル箱、地獄底箱、フタミ式組箱、スリーブ箱と豊富に取り揃えています。また、他社ではオプションになっていることが多いラミネート加工を必須にしており、オリジナルデザインのパッケージを長く美しく保つことが可能です。
また、パッケージ印刷は難しいとお考えの方でも、経験豊富なカスタマーサポートがおりますので安心してご注文いただけます。
岐阜県恵那市大井町2695-727 TEL 0573-59-8155 株式会社デジタ(パッケージ印刷製造元)が直運営。

印刷会社デジタ! パッケージ印刷の激安印刷通販サイト!! Copyright ©2010-2020 digita, Inc.All Rights Reserved.

拡大イメージ