ログイン/新規会員登録

ショッピングカート

デザインシミュレータ

シール・ステッカー印刷

オリジナルデザインのシール・ステッカーが
手持ちのスマホやPCから作成できる

今すぐシール・ステッカーを作る

ABOUT SEAL AND STICKER

シールとステッカーの違い

シール印刷

ノベルティーや商品ラベルなど主に屋内で使用を想定し、日光や雨、風に当たらない場所で使用するものを「シール印刷」と区分しています。

おすすめ用途

商品ラベル,ショップシール,梱包用シール,バーコードシール,ノベルティ,ドリンクカップシール,酒ラベル,封緘シール,品質表示ラベル,お名前シール

ステッカー印刷

宣伝や装飾を目的にしているものを「ステッカー」と区分しています。屋外の看板や車への貼り付けを想定しているため、耐水性と耐候性に優れています。

おすすめ用途

釣りステッカー,キャンプステッカー,キャラクターステッカー,バイクステッカー,窓用ステッカー,スタッフパス,ロゴステッカー,ノベルティステッカー

CUSTOMIZE

選べる仕上がりについて

シール・ステッカーでは、まずはじめに素材である紙の種類と接着のり、仕上がりの形を決めます。
デジタではそれぞれを自由に選べるようになっているため、シーンや用途に最適なシールやステッカーを作成することができます。
さらに、ラミネート加工やホワイトインクの印刷を追加すると、より幅広い表現と魅力的な仕上がりにできます。

形状

シール・ステッカー本体の形状は、スタンダードな4つの形状から選べます。

スタンダードな形でカット

1㎠かつ短辺5mm以上~200mm×200mm

正方形

長方形

角丸四角形

円形

納品形態

シール・ステッカーの台紙も含んだ納品時の仕上がりを選べます。
1シートにまとめたい場合は、1シートに複数枚を。バラ納品をご希望の方はそれ以外の納品形態をご選択ください。
納品形態ごとに注文可能なサイズが異なります。

1シートに複数枚

最小サイズ:1㎠かつ短辺が5mm

同一のシール複数枚を1シート内にまとめた状態で納品します。1シート内のシール枚数はおまかせになります。

1枚四角カット

最小サイズ:ヨコ34mm×タテ34mm

シールの周りに台紙を残し、1枚ずつバラになった状態で納品します。台紙のサイズはおまかせになります。

台紙ごとカット

最小サイズ:ヨコ40mm×タテ40mm

台紙も含めてご指定の形状に切り抜き、1枚ずつバラになった状態で納品します。

四角形裁ち落とし

最小サイズ:ヨコ40mm×タテ40mm

台紙も含めてご指定サイズの四角形に切り抜き、1枚ずつバラになった状態で納品します。

接着のり

接着のりの種類によって、粘着力や貼り付けられる環境が異なります。

普通のり

標準タイプの糊で、多くの材質に適合することから市場販売されている大半のシールがこの糊を使用しています。

強粘着

一度貼ると剥がしにくいので、永久貼付を必要とする屋外商品の銘板などに用いられます。曲面や凹凸面に対して貼るなど、ステッカー自体にテンションがかかる場合はこのタイプを使用すれば、ステッカーが浮いてくることを防ぐことができます。

ステッカー印刷の”サテン”に使用する強粘着について

通常の強粘着と異なり、繊維に貼付するための接着のりです。剥がす際に糊残りが少なく生地を傷めにくい特徴があります。ただし水に濡れる場合や、革製品・高級ブランド品・アスリート用ウェアなどへの使用は糊残りする場合がありますのでご注意ください。

冷蔵用

通常のシール糊は、冷えると固くなりのりの強度が低下しますが、この糊は冷えても固くならないように開発された柔らかい糊である為、頻繁に冷蔵庫に出し入れする飲料水シールや食品シールに最適です。
貼り付ける際は対象物が常温の状態で、水気を拭き取ってから行ってください。

冷凍用

-20℃までの冷凍環境に対応できる特殊な糊を使用している、冷凍専用シールです。凹凸面でも剥がれにくいため、加工食品などに貼付けられます。
貼り付ける際は対象物が常温の状態で、水気を拭き取ってから行ってください。

訂正用

糊がグレー色になっていて裏面が透けないようにしてある粘着シールです。 被着体の色や誤字に影響されないシールです。
デザイン面の色の濃度が薄い場合、糊の色(グレー)が透けて全体的にくすんだ色に見えます。

再剥離

糊残りがなく剥がしやすいように糊の強さを調整したタイプの糊です。貼り付けた後に剥がす際、後片を残さず綺麗に剥がすことができます。 一時的に貼っておいて、後で剥がす必要があるシールやステッカーなどに使用されます。

グレー強粘着

訂正用と同じ、糊がグレー色になっていて裏面が透けないようなっており、より粘着強度の高い接着のりです。グレー強粘着のりは紙種が「白塩ビ」の場合にご選択いただける接着のりの種類で、通常の「強粘着のり」よりもさらに強い粘着のりです。

ABOUT OPTIONS

商品仕様・サービスについて

商品仕様

クラフトや金銀素材など素材自体に色がついた紙種や透明素材に対して白色のインクを追加できます。
ホワイトインクを使用することで、素材の色の影響による発色の沈みを抑えられます。また、白色だけのデザインをプリントしたい場合もホワイトインクの追加が必須となっています。

ホワイトインクなし

ホワイトインクあり

注意事項

ホワイトインクを使用する場合は、ラミネート加工を強く推奨しています

印刷の表面を保護するフィルムで、色落ちや摩擦による劣化から印刷面を保護する効果があります。また、シール・ステッカーの質感を変えるために使用されることも少なくありません。
選択するラミネートによって、仕上がりの色味が変わる場合があります。あらかじめご了承ください。

ラミネートなし

光沢ラミネート

マットラミネート

サービス

シール・ステッカーを1枚ずつOPP袋に個包装します。袋は4種類のサイズからお選びいただきます。注文数量によって、追加納期が異なりますのであらかじめご了承ください。

対象:四角形裁ち落とし,台紙ごとカット,1枚四角カット

袋のサイズ

・W80mm×H120mm
・W110mm×H170mm
・W120mm×H235mm
・W160mm×H225mm

ご注文枚数 追加納期 単価
100枚以下 なし 45円/1枚
101枚〜500枚 1営業日
501枚〜1,000枚 2営業日
1,001枚〜3,000枚 3営業日
3,001枚〜5,000枚 4営業日
5,001枚〜10,000枚 6営業日

HOW TO CREATE

作成とプリントについて

画像解像度について

解像度が低い画像または小さい画像を拡大したデータを入稿すると、荒くプリントされます。なるべく大きな画像をご用意ください。

解像度について

画像解像度について

線の太さや文字サイズについて

線の太さは0.5pt以上、文字サイズは5pt以上を推奨としています。
デザインシミュレータの編集画面上では推奨を下回るpt数の設定はできませんが、細いフォントや画数の多い漢字など潰れやかすれが起きやすいためご注意ください。
また、手持ちの画像などを使用する際にもご注意ください。

線の太さや文字サイズについて

形状を指定して作成する場合

塗り足しを作成

アートボードの端まである背景やパターンは緑の線まで伸ばしてください。
仕上がりサイズの赤い線ぴったりで作ってしまうと、カットがズレた時に下地が見えてしまう場合があります。
この伸ばした部分を「塗り足し」といい、印刷物をきれいに仕上げるために必要になります。

塗り足しを作成

切れてはいけないデザインや情報は余白より内側へ

大切な情報や、切れると困るデザインは青の線より内側に収めて配置して下さい。
カットズレなどによりカットラインのギリギリに配置されている文字やイラストは、わずかにズレが生じただけで切れてしまう可能性があります。

切れてはいけないデザインや情報は余白より内側へ

外国語や絵文字の使用について

デザインシミュレータでは、日本語と英語のテキスト入力のみ対応しています。
その他の外国語や絵文字などの機種依存文字は、正しく印刷されないため使用しないでください。

デザインシミュレータは外国語と絵文字は非対応

透過や背景除去した画像について

透過した画像や背景除去機能を利用した画像については、必ず正しく切り抜かれているかよくご確認の上、画像を使用してください。
背景除去機能は自動で切り抜きを行います。背景除去後の調整はできませんのであらかじめご了承ください。ご自身で透過画像を作成する場合は、以下のページを参考にしてください。

透過画像のつくりかた

透過や背景除去した画像について

デザインシミュレータの操作方法

デザインシミュレータの基本的な操作方法については、以下のPDFをご覧ください。

デザインシミュレータの操作方法(PDF)

デザインシミュレータの操作方法

CMYK印刷に置き換えて印刷されます

パソコンのモニター(デザインシミュレータ)はRGBカラーですが、印刷はCMYKカラーで印刷します。
モニター通りの発色や蛍光色は印刷で表現できませんのでご了承ください。
(蛍光色が使用されている場合、 近い色で表現可能な色に置き換えられます)

CMYK印刷に置き換えて印刷されます

ホワイトインクの仕上がりについて

オプションでホワイトインクを選択した場合、ホワイトインクとカラーインクにズレが生じる場合があります。また、細い線など、細かなデザインの場合、ズレの影響でホワイトインクが印刷されていない箇所が生じ、色が沈んでしまう可能性がございます。

ホワイトインクの仕上がりについて

ホワイトインクのプリントについて

不透明度で調整されたカラーは、ホワイトインクが濃く出力されるため、画面上のプレビューと実際の仕上がりに差が生じます。
グラデーションやぼかし、ドロップシャドウなど効果が含まれたオブジェクト、また切り抜きの精度が低い透過画像にご注意ください。

ホワイトインクのプリントについて

そのほか、注意事項

選択する紙種や商品仕様によっては、特有の注意事項がございます。
あらかじめ注意事項をご確認の上ご注文ください。

シール・ステッカーの注意事項

拡大イメージ