Tシャツプリントのイラストレータの特色(スポットカラー)について

  1. オリジナルTシャツプリントTOP
  2. テクニカルガイド
  3. イラストレーターデータの注意点
  4. 特色(スポットカラー)について

Tシャツ印刷全商品対象!

3ヶ月限定基本料金0円キャンペーン実施中

専門ソフト不要!

デザインシミュレータ

簡単操作でそのまま注文

テンプレートダウンロード

新作入荷商品

おすすめ特集

人気ランキング

SDGs特集

作ってみたいを応援!印刷の豆知識!

作ってみたいを応援!印刷の豆知識!

同人グッズはデジタクリエイト

NP掛け払い

シール印刷にご利用可能なクレジットカード

公式SNSアカウント

印刷以外のサービス

シール印刷のデジタコーポレートサイト

テクニカルガイド/イラストレーターデータの注意点

イラストレーターの注意点

特色(スポットカラー)について

印刷で使用するインクにはCMYK4色を掛けあわせて使用するプロセスカラーとプロセスカラーでは再現できない色を表現するため、調合(調色)されたインクを使用する特色(スポットカラー)があります。
デジタではプロセスインクのみ対応となりますので特色(スポットカラー)は使用しないでください。
使用された場合は、ご入稿前にカラータイプをプロセスカラーに変更してください。

特色(スポットカラー)のプロセス(CMYK)変換

スポットカラー

ウィンドウ▶︎スウォッチライブラリ▶︎カラーブックから使用した色(PANTONE、DIC等)は特色(スポットカラー)として登録されます。
「スウォッチパレット」の、左図のように黒いマークがついているものが「特色」です。

スウォッチオプション

カラータイプを特色からプロセスカラーに変更してください。このときグローバルカラーのチェックを外さないようご注意ください。

カラータイプを特色からプロセスカラーに変更

アプリケーション別一覧へ