Tシャツプリントのイラストレータのドキュメントのラスタライズ効果設定

WebでTシャツプリントデザイン作成

テンプレートダウンロード

アイテムから選ぶ

デジタの営業日カレンダー

12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

只今の時刻にご注文後、完全データで入稿された場合の出荷予定日が表示されます。受付日確定の締切時刻は15時までです。
※お支払い方法が銀行振込・後払い決済の場合はご入金完了・決済確定までが必要となります。

  • 本日 … 本日
  • 土日祝 … 営業日計算に含まれません。
  • 発送予定日 … 選択納期での出荷予定日
  • (完全データを想定した計算です。)

受付確定時間は15:00までとさせて頂きます。

Tシャツ印刷のよくあるご質問

ご利用可能なクレジットカード

NP掛け払い

digita DIGITA / デジタ

デジタ公式Twitter

テクニカルガイド/イラストレーターデータの注意点

イラストレーターの注意点

ドキュメントのラスタライズ効果設定

ドキュメントのラスタライズ効果設定は、ドロップシャドウやぼかしなどの効果の解像度を設定しています。
この設定がスクリーン(72dpi)になっていると効果が粗く表示・印刷されます。
印刷データではカラーモードはCMYKに、解像度は高解像度(300dpi)に設定してください。

ドキュメントのラスタライズ効果設定

●CS3以降のバージョンでは、新規ドキュメント作成時に設定することができます。

●CS2以前のバージョンでは、初期設定で72dpiになっていることがありますのでドキュメント作成後に確認してください。

ラスタライズ効果

ぼかし

一度72dpiの設定で適用させた効果を、作業中に300dpiの設定に変更した場合、見た目が予期せず変化してしまうものがありますのでご注意ください。

アプリケーション別一覧へ