マイページ

ショッピングカート

缶バッジの取り扱いの注意

缶バッジには針がついてるため、怪我をする恐れがあります。取り扱いにあたって以下の点にご注意ください。

1.

装飾品として製作されています。本来の用途以外のご使用はしないでください。

2.

針先が尖っている商品です。装着の際は十分にお気をつけください。

3.

装飾したまま満員電車など混雑した場所へ行くのはお控えください。ご自身のお怪我だけでなく、周りにも危害を与えてしまう可能性がございます。

4.

缶バッジに無理な力を入れないでください。破損や怪我など思わぬ事故の原因となってしまいます。

5.

幼児又は小さなお子様は誤飲する恐れがありますので絶対に与えないでください。また保管もお子様の目の届かない位置で行ってください。

6.

缶バッジをつけたままの服装などで、激しい運動すると怪我や事故の原因になります。絶対にしないでください。

7.

缶バッジは金属でできております。保管状態によって錆や変色や劣化する恐れがございます。保管の際は乾燥剤などを使用いただきますと、より長くお楽しみ頂けます。

使用中の怪我や事故につきましては、一切の責任を負いかねます。 必ず注意事項を守ってお取り扱いください。

拡大イメージ