マイページ

ショッピングカート

紙の目について

紙の目について

紙の目とは、紙の繊維の方向の事で、縦目(T目・タテ目)と横目(Y目・ヨコ目)があります。 また、紙の目を「紙の目成り」「流れ目」とも言います。紙の長辺に沿って平行方向に繊維が流れている紙が縦目(T目・タテ目)、紙の短辺に沿って平行方向に繊維が流れているのが横目(Y目・ヨコ目)です。紙の目によって、折りやすい・折りにくいが発生します。 デジタのパッケージ印刷では、紙の目のご指定は承っておりませんので、予めご了承ください。

.
拡大イメージ