テクニカルガイド(制作時の注意点)

制作前にご確認データ制作時のご注意点や、デジタのガイドラインを
ソフトやカテゴリー別にご紹介いたします

DTP・印刷の基礎知識、データの作成ポイント、アプリケーションの操作・設定など、印刷データ作成に役立つ情報をピックアップして掲載しています。データ制作時には、是非ご覧ください。

Adobe  Illustrator 印刷においての制作ガイド

Adobe社の製品で、印刷会社の多くが使用しているソフトです。弊社ではCCまで対応

Adobe  Photoshop 印刷においての制作ガイド

Adobe社の製品で、印刷会社の多くが使用しているソフトです。弊社ではCCまで対応

DTPの基礎知識 印刷においての制作ガイド

印刷の基礎知識をご紹介します
どの印刷会社に依頼する時でも、この基礎知識が必要になります

ホワイトデータの作り方 印刷においての制作ガイド

透明素材や金・銀素材など、ホワイトインキを必要とする商品のデータの作り方

デジタではバージョン CC までのデータが入稿可能です

入稿前にご確認デジタのデータチェックについて

入稿データの不備によるトラブルは、制作される方の自己責任が原則です。データチェックにて問題が発見された場合は、原則、お客様にご修正いただき再入稿となります。

印刷に進行できない問題が発見された場合や、再入稿となった場合は、納期に遅れが生じますので、必ずお客様にてデータをご確認いただいた後にご入稿ください。
また、弊社ではお客様のデータ不備により、納期の遅れが生じた場合の責任は一切負いかねますのでご了承ください。

※お客様の事情により修正をご希望される場合は、別途修正料金、納期の追加、修正後の確認をいただく場合がございます。詳しくは担当者までお尋ねください。

必須チェックポイント※ご入稿の前に、必ずご確認ください。

  • Adobe  Illustrator
  • Adobe  Photoshop

必須チェックポイントでは必ずクリアしないといけないデータチェック項目をまとめています。
データに不備があった場合は、再入稿いただくこととなり、スケジュールに遅延が生じますので、
必ずご入稿前にご確認ください。



ご注文完了後のデータ入稿ページへ