1. 印刷通販デジタTOP
  2. タオル印刷TOP
  3. 注意事項

注意事項

印刷通販デジタのタオル印刷では下記の点にご注意いただいております。一度ご確認ください。

個体差による印刷のズレ

タオル本体自体に1cm〜2cmの個体差・ゆがみがあり、印刷のズレが目立つ場合がございます。
印刷はタオル本体の中心を基準
として行いますので、あらかじめご了承ください。
詳しくは下記の図をご確認ください。

フチありプリント

規格通りの場合

規格通りの場合

許容範囲とさせていただくズレ

※タオル本体の長さが2cm長かった場合、左右のフチが広く見えます。

タオル本体の長さが2cm長かった場合

※タオル本体の長さが1cm短かった場合、左右のフチが狭く見えます。

タオル本体の長さが1cm短かった場合

全面プリント

データ

塗り足し2cm,余白2cmで作成

塗り足し2cm,余白2cmで作成

現物写真

タオル自体の端がゆがんでいる為、印刷が欠けているかのように見えてしまいます

タオル自体の端がゆがんでいる為、印刷が欠けているかのように見えてしまいます。

データ

フチに5mmの太さの線を作成

フチに5mmの太さの線を作成

現物写真

タオルの個体差により若干のサイズの違いがあり、更にゆがんでいる為、フチに生地の白が出てしまいます

タオルの個体差により若干のサイズの違いがあり、更にゆがんでいる為、フチに生地の白が出てしまいます。

全面プリントの場合、タオルの端へ模様を入れるデザインはオススメしません。

インクジェットプリント(全面プリント)の仕上がりについて

インクジェットプリントによる全面プリントは、タオルのフチから裏側に多少のインクにじみが出る場合がございます。全面プリントをご希望のお客様は予めご了承ください。
また、タオル自体に直接インクを吹き付けるため、生地のゴワつき、デザインによってはタオル本来の風合いが損なわれる可能性がございます。
恐れ入りますが予めご了承ください。

インクジェットプリント(全面プリント)の仕上がりについて

全面プリントとカラータオルの違い

タオル表面 タオル裏面

①の生地自体が黒色のタオルと、②の黒インクで全面プリントした白タオルでは、写真左のような色の濃度の違いが出ます。②の場合、タオル自体が白い為、印刷した黒色がグレーや紺色に見えてしまいます。また、写真右のように裏面は白いままとなります。
全面を塗りつぶすようなデザインの場合は②の様に仕上がる為、オススメしておりません。
タオル自体に色がついているカラータオルでのご注文をご検討ください。

※現在、カラータオルへのフルカラー印刷は未対応で、1色プリントのみのご対応となりますのでご了承ください。

シャーリングタオルと高品質シャーリングタオルの違い

シャーリングタオル

高品質シャーリングタオル

前項でご説明したとおり、全面塗りつぶしのデザインは黒色がキレイに表現できないためオススメしませんが、やむをえなく塗りつぶしにされる場合は、上記写真のように「シャーリングタオル」よりも「高品質シャーリングタオル」の方が濃度が濃く表現できるため高品質シャーリングタオルのご注文をいただくことをおすすめします。

インクジェットプリントのグレーの発色・濃度について

元データ(通常通り作成)

カラーモード/RGBカラー

元データ(通常通り作成)

印刷

使用タオル/シャーリングマフラータオル

使用タオル/シャーリングマフラータオル

上記画像のとおり、元データと比較すると印刷機の特性上、グレーの発色・濃度が薄くなってしまいます。特にK80〜40%相当に値するカラーチャートの2番〜4番の濃度は、データよりかなり薄く印刷されてしまいます。 デザインデータ内にグレーを使用される場合は下記をご参照いただき高めの濃度でデザイン作成してください。
※グレー以外の色は濃度に影響ございませんので通常通り作成してください。

元データ(濃度調整後)

カラーモード/RGBカラー

元データ(濃度調整後)

印刷

使用タオル/シャーリングマフラータオル

使用タオル/シャーリングマフラータオル

データ上ではかなり濃いグレーの設定ですが仕上がりのグレーは、もともと想定していた濃度となります。上記のカラーコードやRGBの数値をご参考にデータを作成してください。
データ作成上のご不明な点は弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

2カ所印刷する場合の注意点(1色タオル印刷)

2カ所印刷をする場合、印刷の工程上、下記写真のようなデザインのズレが起こる場合がございます。
下図のような、線で繋がっているように見えるデザインは、ズレが目立つためオススメしておりません。
尚、下図のようなデザインをご入稿いただいた場合、最大10mm程度のズレは許容範囲とさせて頂きますので予め御了承下さい。
2カ所印刷のデータ制作に関する注意点はテクニカルガイドをご覧ください。

2カ所印刷する場合の注意点(1色タオル印刷)

お取り扱い上の注意

洗濯をすることにより生地が毛羽立ち、地の白い部分が見えて、プリントが薄くなったように見える場合があります。また、シャーリング生地は製品の特性上、糸抜けがしやすくなっております。
あらかじめご了承の上、お取り扱いください。

洗濯の際は蛍光増白剤が入っていない洗剤をご使用ください。

洗濯の際は蛍光増白剤が入っていない
洗剤をご使用ください。

プリント部分へ直接アイロンをあてないでください。

プリント部分へ直接アイロンをあてないでください。

濡れたまま放置しないでください。

濡れたまま放置しないでください。

洗濯後の乾燥機の使用は避けてください。

洗濯後の乾燥機の使用は避けてください。

国産(泉州)総パイルフェイスタオル

国産(泉州)総パイルフェイスタオル

蛍光増白剤が入った洗剤を使い洗濯し、3時間放置したのちに乾燥機にて乾燥させた為、パイルが毛羽立ち、中の白地が見えてしまっています。

高品質シャーリングフェイスタオル

高品質シャーリングフェイスタオル

蛍光増白剤が入った洗剤を使い洗濯し、乾燥機にて乾燥させた為、タオルがシワになり、中の白地が見えてしまっています。

商品の返品・交換について

弊社の商品は発送前に十分な検品をしておりますが、商品到着後にお客様ご自身での検品もお願い致します。万一、穴あきやほつれ等のある不良品が届いた場合は、商品到着後7日以内に弊社カスタマーサポートまでご連絡をお願い致します。ただちに返品もしくは、新しい商品と交換の対応をさせていただきます。
ただし、タオルの個体差による生地の影響で発生する印刷色の違いやズレは返品・交換の対象外とさせていただきます。大変恐れ入りますが、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

※商品到着後7日を過ぎたもの、未使用ではないものの返品・交換はお断りさせていただく場合がございますので予めご了承ください。

タオル印刷のデジタ(DIGITA)をご覧のお客様へ:
タオル印刷のネット通販デジタは驚きの激安価格で高品質なタオル印刷を実現。贈答用やノベルティー用、販売用途としても使用できるタオル印刷はフェイスタオルやハンドタオル、バスタオルにマフラータオルなど、各種タオルを取り揃えています。贈答用タオルには、のしも追加オプションが可能。
また、イラストレーターやフォトショップをお持ちでないお客様もWeb上で自由にデザインできる、デザイン作成ツールをご用意しています。デジタでは激安価格・格安価格とハイクオリティで次世代のタオル印刷専門サイトを追求しています。タオル印刷のことなら印刷の専門店デジタに是非お任せ下さい。
印刷会社DIGITA!フェイスタオルやハンドタオル、バスタオルにマフラータオル、スポーツタオルにハンドタオルなど、多種にわたるタオルを取り揃えています。
岐阜県恵那市大井町2695-727 TEL 0573-59-8155 株式会社デジタ(タオル印刷製造元)が直運営。

印刷会社デジタ! タオル印刷の激安印刷通販サイト!!
Copyright (C) 2017 DIGITA. Co.,Ltd.All Rights Reserved.

拡大イメージ