1. 印刷通販デジタTOP
  2. シール・ステッカー印刷TOP
  3. ステッカー紙種選択
  4. ホログラム素材についての注意事項

専門ソフト不要!

デザインシミュレータ

簡単操作でそのまま注文

簡単注文

使用用途から選ぶ

紙種別耐候年数表

作ってみたいを応援!印刷の豆知識!

作ってみたいを応援!印刷の豆知識!

同人グッズはデジタクリエイト

NP掛け払い

シール印刷にご利用可能なクレジットカード

公式SNSアカウント

印刷以外のサービス

シール印刷のデジタコーポレートサイト

digitagames

UVステッカーの注意点

ステッカーの端から2mm以上の余白が必要です

UVステッカー印刷はインクの特性上、端まで印刷をした場合に「インク剥がれ」や「インクの割れ」が起きる可能性があるため、必ずステッカーの端(カットライン)から2mm以上の余白を設けてください。余白が2mm以上無いデータはデータ不備となり納期に遅れが生じる可能性がございます。
フチまでのデザインをご希望の場合は、通常の屋外用ステッカー「透明塩ビ」からご注文ください。

透明塩ビ(UVステッカー)の入稿データ例

塩ビ素材について

UV印刷の違いについて
ステッカー印刷 UV印刷
表面の仕上がり

平面

平面

凹凸

インクの部分が盛り上がる

フチまでの印刷は不可

UVステッカー印刷はインクの特性上、端まで印刷をした場合に「インク剥がれ」や「インクの割れ」が起きる可能性があるため、必ずステッカーの端(カットライン)から2mm以上の余白を設けてください。余白が2mm以上無いデータはデータ不備となり納期に遅れが生じる可能性がございます。
フチまでのデザインをご希望の場合は、通常の屋外用ステッカー「透明塩ビ」からご注文ください。

透明塩ビ(UVステッカー)の入稿データ例

透明塩ビ(UVステッカー)の余白例

ホワイトインクのズレ

ホワイトインクとカラーインクの印刷時に軽微なズレが生じ、下地のホワイトインクが見えてしまうことがあります。予めご了承ください。

ホワイトインクのズレ

素材の伸縮について

塩ビ素材(白塩ビ/透明塩ビ)は素材の特性上、温度差や時間経過により一方向に伸縮する場合がございます。そのため台紙が一部見えることがあります。予めご了承ください。

※塩ビ素材(白塩ビ/透明塩ビ)のみの現象であり、他素材に影響はありません。

一方向に伸縮

納品形態が「台紙ごとカット」の場合

台紙ごとカット [塩ビ素材]

完成図

時間経過後

納品形態が「台紙ごとカット+ハーフカット」の場合

ハーフカットライン

台紙ごとカット+ハーフカット [塩ビ素材]

完成図

時間経過後

文字の大きさについて※白塩ビのみ

白塩ビは、弊社の使用する印刷機の特性上、小さな文字は忠実に再現できない場合がございます。
特に小さな文字の場合、下図のように潰れてしまう恐れがあり、文字を白抜きする際も同じように潰れてしまう恐れがあります。
下図に使われているテキストサイズはメイリオ(レギュラー)の3ptと4ptですが、フォントの種類や太さによって潰れるテキストサイズは異なります。
尚、再現可能な文字の大きさにつきましては、無料サンプル等でご確認頂きますようお願い致します。

※白塩ビのみの現象であり、他素材に影響はありません。

小さな文字を印刷した場合

台紙ごとカット [塩ビ素材]

小さな文字を白抜きで表現した場合

台紙ごとカット+ハーフカット [塩ビ素材]

前のページへ戻る