Tシャツプリント-プリント方式の種類

WebでTシャツプリントデザイン作成

テンプレートダウンロード

アイテムから選ぶ

デジタの営業日カレンダー

12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

只今の時刻にご注文後、完全データで入稿された場合の出荷予定日が表示されます。受付日確定の締切時刻は15時までです。
※お支払い方法が銀行振込・後払い決済の場合はご入金完了・決済確定までが必要となります。

  • 本日 … 本日
  • 土日祝 … 営業日計算に含まれません。
  • 発送予定日 … 選択納期での出荷予定日
  • (完全データを想定した計算です。)

受付確定時間は15:00までとさせて頂きます。

Tシャツ印刷のよくあるご質問

ご利用可能なクレジットカード

後払い決済

digita DIGITA / デジタ

プリント方式の種類について

デジタのTシャツ印刷には3種類のプリント方式があります。それぞれに特徴や注意点がありますので下記にご紹介いたします。初めてご利用いただくお客様は必ずご確認ください。

ink インクジェット silk シルクスクリーン silk 昇華転写
特    徴 インクを生地に直接吹きつけプリントします。 版を作成し1枚ずつ手作業でプリントします。 専用シートにプリントした後、熱で圧着しプリントします。
プリント色数 フルカラー 1色(全20色) フルカラー
グラデーション
特殊効果
写真など

ホワイトインクを使用する場合再現できないものがあります。詳しくは「テクニカルガイド」をご確認ください。

×

ぼかしやドロップシャドウなどの効果・グラデーション・写真は再現できません。

全て再現可能です。

印刷素材 一部商品プリント不可 全ての商品 ポリエステル100%のみ
インクジェットとは?
サンプル

インクジェットプリントとは、インクを生地に直接吹きかけてプリントする方式です。版を必要としない方式のため、少量の注文の際に印刷費用が抑えられ、 Tシャツのサイズごとにプリントサイズを変更することも可能です。フルカラーでプリントを行うので色数の多いデザインや写真のプリントに向いています。 ホワイトインクを使用する事で、濃色の生地にもプリント可能です。ホワイトインクを使わず生地の色や風合いの生かしたデザインもできます。また、 短納期にも対応しており、他のプリント方式と比べ早くお届けができます。

インクジェットの特徴 メリット

1.1枚からの注文でも格安にご提供!

シルクスクリーンプリントの場合は1色につき1枚版が必要ですが、インクジェットプリントは生地に直接インクを吹き付けるため、 製版が一切必要ありません。そのため少量のご注文に最適です。デジタでは1枚からご注文を承っています!

2.フルカラーや写真のプリントができる!

サンプル

製版の必要無いフルカラープリントのため、何色使用しても価格は同じです。色数の多いデザインや写真などをプリントしたい場合は インクジェットプリントがおすすめです!

3.ホワイトインクを使い濃色生地にもプリント可能!

生地が濃色の場合は、デザインが生地の色の影響を受けてしまいます。「ホワイトインクあり」でご注文頂くことでデザインの下にホワイトを敷いて 印刷を行うことが可能になります。淡色生地の場合は生地の色の影響を受けにくいため、素材の自然な風合いを生かし、あえてホワイトインクを使用しない 方法もあります。ホワイトインクの有無で、印刷の出方が全く異なります。 ホワイトインクの使い方次第でデザインのイメージがガラッと変わることもありますので、お好みや用途に合わせてご利用ください!

サンプル

4.アイテムのサイズごとにプリントサイズの変更可能

製版を必要としないため、アイテムのサイズに合わせたプリントサイズでご注文頂けます。「Sサイズは少し小さく、XLサイズは大きく プリントしたい。」そんなご要望もインクジェットプリントなら対応できます!もちろん同じサイズもプリント可能です。

ご注意点 Tシャツなどのサイズが同じ場合は適用されませんので、あらかじめご了承ください。(下図をご確認ください)
プリントサイズ

5.短納期に対応可能

インクジェットプリントは短納期に対応しており、通常は4〜7営業日の納期からお選びいただけます。お急ぎの場合は、「特急Tシャツプリント」 として最短で3営業日の発送で素早くお手元に届きます!特急Tシャツプリントは在庫限りで白地Tシャツのみのご対応となります。

受付日

※印刷通販デジタでは、土日・祝祭日をお休みさせて頂いております。土・日・祝日を除く、平日のみの営業日で計算してください。
  詳しくはこちらをご覧ください。

デメリット

1.ポリエステルなどの化学繊維へのプリントは不可能

サンプル

インクジェットプリントはポリエステルの割合が高い商品はプリントできません。化学繊維へのプリントをご希望の場合は、 シルクスクリーンプリントをご利用ください。

2.大部数の注文をしてもコストダウンが低い

シルクスクリーンプリントに比べ、印刷料金が高く枚数によるコストダウンが低いため、一定の枚数からは シルクスクリーンプリントの方が安くなります。(デザインやプリント枚数によって条件は異なります)

シルクスクリーンとは?
サンプル

シルクスクリーンプリントとは、Tシャツをプリントする際の方法として最も定番の方式です。デザインの大きさに合わせた原版を作り、 版画のように印刷を行います。版作成が必要なプリント方式のため少量の印刷には不向きで、枚数が多ければ多いほど1枚の価格が安くプリントできます。 使用する色ごとに製版が必要となるため、色数が少ないデザインに向いています。インクジェットプリントと比べると、 生地へのインクの沈みが少なく発色が良く耐久性も強いです。

シルクスクリーンの特徴 メリット

1.Tシャツ印刷の定番方式

サンプル

高品質で耐久性も良いウェアの代表的なプリント方式で、店頭に並ぶような商品は主にこのシルクスクリーンプリントで生産されています!

2.枚数が多ければ多いほどお得

枚数アップでどんどんお得!

※上記はTシャツの一例であり、生地の種類やプリントサイズにより金額は異なります。

インクジェットプリントと違い、製版が必要になりますが、版さえあれば大量生産ができるので、 枚数が多ければ多いほど1枚あたりのプリント代金は安くお得になります!

3.ほとんどの生地にプリント可能

サンプル

シルクスクリーンプリントは、他のプリント方式と比べ生地に制限がなく、ほぼ全ての生地にプリントが可能です。 デジタでは、様々な種類のウェアやグッズを豊富なカラフルで取り揃えております!

4.インクの沈みが少なく発色が良い

サンプル

インクジェットプリントと比べると、生地へのインクの沈みが少なく発色が良く耐久性も強いです。 濃色の生地に薄いカラーでプリントしても、生地の色に影響されることなく美しく仕上がります。 また洗濯などへの耐久性もあり色あせも起こりにくいです。

デメリット

1.少量のプリントでは費用がかかさむ

版作成が必要なプリント方式のため、製版のコストがかかり少量の印刷には不向きです。少量のご注文の場合は、 製版が不要で1枚から注文可能な「インクジェットプリント」をご利用ください。

2.フルカラーや色数が多いデザインは不可能

シルクスクリーンプリントは1色につき1枚の版が必要で、デジタではプリントカラーは1ヶ所に1色までの使用とさせていただいています。 2色以上またはフルカラーのデザインや写真をご使用になりたい場合は、製版が不要でカラーを何色使用しても価格が同じ「インクジェットプリント」をご利用ください。

印刷カラー

3.アイテムのサイズごとにプリントサイズを変更することは不可能

アイテムのサイズごとにプリントサイズを変更することは不可能

版を使用するプリント方式のためプリントサイズを変更することはできません。サイズ違いで多種のウェアをご注文の場合は、全サイズに合う平均的なサイズでデータ制作されることをおすすめします。アイテムのサイズごとにプリントの大きさを変更したい場合は別々の注文でお願いします。

昇華転写プリントとは?
サンプル

昇華転写プリントとは、あらかじめ専用紙にデザインを印刷して熱転写する事で生地にプリントが出来ます。繊維に直接染色されるため生地自体の風合いが柔らかく、インクの剥がれが無く洗濯時の擦れや色落ちに強いプリント方法です。インクジェットプリント同様、版を必要としない方式のため、少量の注文の際に印刷費用が抑えられます。また他のプリント方式に比べ、さらに色味が鮮やかでグラデーションや写真の表現が美しく仕上がります。ただし特殊な加工のため生地の素材はポリエステルでないと色が転写されません。

昇華転写プリントの特徴 メリット

1.1枚からの注文でも格安にご提供!

シルクスクリーンプリントの場合は1色につき1枚製版が必要ですが、昇華転写プリントは転写紙に印刷してプリントするため、 製版代が必要ありません。そのため少量のご注文に最適です。デジタでは1枚からご注文を承っています!

2.発色が良く写真やグラデーションがキレイ!

発色が良く写真やグラデーションがキレイ!

インクジェットプリント同様、製版の必要無いフルカラープリントのため、何色使用しても価格は同じです。色数の多いデザインや写真などをプリントしたい場合はおすすめです!特に白色の生地の場合は、他の印刷方式よりもさらに発色が良く美しく仕上がります。

3.生地に色が浸透するため風合いがやわらか!

サンプル

化学反応によってインクが気化して生地を直接染色するため、表面にプリントをした違和感が全く残らず、生地自体の風合いを損なわず柔らかな質感を保ちます。

4.インクの剥がれやひび割れが無く、擦れや色落ちにも強い!

他の印刷方式と違い生地に色が浸透するため、洗濯時の擦れに強くプリントの剥がれや色落ちなどは一切ありません。また通気性があり伸縮にも強く印刷面がひび割れする事もありません。

デメリット

1.生地がポリエステル素材に限定される

綿やナイロンなどのポリエステル100%以外の生地はNG

インクが気化しポリエステル素材に定着する方式のため、綿や絹などの天然繊維やナイロン生地には定着しません。またポリエステルの割合が減るにつれインクの定着が悪くなり発色も落ちてしまうためポリエステル100%の生地に限定されます。

2.濃色生地ではプリントカラーが沈んでしまう

昇華転写プリントはホワイトインクが使用できないため、濃色の生地にプリントした場合に生地の色の影響を受けて色が沈み、デザインした色が再現できません。そのため生地は白色か淡色をオススメします。ただし、黒色のプリントは生地の影響を受けないため再現可能です。濃色生地をご希望の場合は「インクジェットプリント」または「シルクスクリーンプリント」をご利用ください。

印刷カラー

3.生地にプレスの痕が残る可能性がある

生地にプレスの痕が残る可能性がある

プレス機により200℃の高温で熱プレスしてインクを定着させるため、繊維の目が寝てしまうことにより生地に若干プレスの痕が残ります。また素材がポリエステル100%という点でも痕が残りやすくなってしまいます。洗濯を繰り返すと痕は薄くなりわかりにくくはなりますが多少残ってしまいます。

4.アイテムのサイズごとにプリントサイズを変更することは不可能

アイテムのサイズごとにプリントサイズを変更することは不可能

昇華転写プリントではアイテムのサイズに合わせてプリントサイズを変更することはできません。サイズ違いで多種のウェアをご注文の場合は、全サイズに合う平均的なサイズでデータ制作されることをおすすめします。アイテムのサイズごとにプリントの大きさを変更したい場合は別々の注文でお願いします。

前のページへ戻る

最新情報

  • 2016.07.06

    「Tシャツ印刷」一部価格改定のお知らせ
    いつも印刷通販デジタをご利用いただき、誠にありがとうございます。
    このたび、諸般の事情により価格の改定を行うことになりました。何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
    【改定日】2016年7月11日

  • 2016.06.18

    Tシャツ印刷に「昇華転写プリント」追加
    本日よりTシャツ印刷に新たに「昇華転写プリント」を追加いたしました。
    フルカラープリントに対応しており、写真・グラデーションの発色の良さが特徴です。
    本サービス追加に伴いウェアアイテムのラインナップに「ドライ素材」のアイテムが加わりました。

  • 2016.05.30

    シルクスクリーンプリントのプリントカラー数の変更について
    Tシャツ印刷・シルクスクリーンプリントの1ヶ所に使用できるプリントカラー数を2色から1色に変更いたしました。

  • 2016.05.30

    FREX B2B後払い決済サービスの開始
    法人・個人事業所のお客様向けに、月末締め・翌月払い決済が可能な「FREX B2B後払い決済サービス」をご提供開始いたしました。手続き不要でご注文時にお選びいただくだけで、すぐにご利用いただけます。

  • 2015.04.11

    Tシャツ印刷サービスの開始
    2015年 4月11日よりTシャツ印刷サービスを開始致しました。
    Tシャツ印刷サイトでは、専門ソフトを使用しなくてもWeb上でデザインできるデザインシミュレータを使用できます。

デジタをご覧のみなさまへ

印刷通販のデジタでは、TシャツプリントやロングTシャツプリント、レディースTシャツプリント、ポロシャツ印刷、トートバッグ印刷やハンドタオル印刷など、お客様のニーズにあった印刷物を高品質・短納期・低価格でご提供しています。「一人一人のお客様に満足していただける価格と品質を」をモットーに日々成長を続けています。
デジタではお客様の印刷物に細心の注意を払っていますが、気温や湿度、季節・環境によって印刷に微妙な色のズレが生じる場合もございますのでご了承ください。
デジタは決して100%ではありませんが、100%の満足に向かって前進し続けています。

お問い合わせ

ご不明な点などがございましたら、「よくあるご質問」をご覧いただくか、「お問い合わせ」または下記までご連絡ください。

電話番号:0573-59-8155 土・日・祝日を除く 平日午前9時から〜午後6時まで

E-mail:print@digita.co.jp